ie-architect atelier web log

iearch.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 06日

蓄熱式床暖房

本日は、今回、O-houseで採用させていただいた蓄熱式床暖房について少し。

はじめに蓄熱式床暖房とは聞きなれない方も多いと思いますので
簡単に言うと夜間に蓄熱層を温め、日中放熱することで家を温める方式の暖房です。

深夜電力を使うことでランニングコストも抑えられ、家全体の広い範囲を温める事ができます。

メリットとしてはランニングコストの他にも家全体を温める事が出来るので、
例えば寒い時期に、リビングは暖かいが廊下やトイレや浴室が寒くて。。。といった事が全くありません。

また、設備が単純なので、メンテナンスが殆ど無いといった点も大きいと思います。

他にもプラン的に暖房効率の為に部屋を細切れにしたりせずに、自由な空間を構成でき、
また、床の温度が通常の床暖房に比べて低いので、お気に入りの無垢材を使う事ができます。

細かな温度管理が出来ないという欠点は有りますが、それを補って余りある魅力があると思います。



今回は基礎コンクリートの上に蓄熱コンクリート層を設け、その蓄熱層を深夜電力を使って温め、
日中輻射熱で家全体を温めるという方式です。
この写真の様に綺麗に一筆書きになっている配管を温水が通り、
まだ写真では施工前ですが、その配管の周りのコンクリートを温めて蓄熱層とします。
d0013873_1049176.jpg















断熱性能が高くなくては温める効果が半減してしまいますので
基礎まわりも外側から写真の様にしっかりと断熱しています。
(見えづらいですが写真上部の白い部分が断熱材です。)
d0013873_10511995.jpg


















竣工後、ご家族からその効果を聞くのが楽しみです。

あ、ちなみに現場はもっと進んでおり、上棟して屋根もついている状態です。
その様子はまた後日お伝えします。
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2013-07-06 10:54 | project 市川市 O-house
2013年 06月 25日

S-HOUSE現場です

愛知県S-HOUSE現場打合せに行って来ました。
内装工事も下地はすべて終わり、残すところ仕上げ材のみとなってきました。
床は無垢フローリングを中心に部分的にタイルを使い、壁はリビング廻りは左官塗壁、白調のシナ合板、部分的にタイル、居室にはクロスなどなど・・・
階段にも手摺が付いて、内観イメージはほとんど見えるようになってきました。
7月中旬の引き渡しをめざし頑張っています!

d0013873_13355773.jpgd0013873_1335547.jpgd0013873_13361377.jpgd0013873_13361150.jpg
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2013-06-25 13:45 | project 愛知県S-house
2013年 05月 24日

愛知県S-HOUSE 内装も進んでます!

愛知県S-HOUSEです。
外部工事は中盤~終盤にさしかかっています。
左の写真は、2階ルーフバルコニーの外壁部分で耐力壁下地材(ラスカット)施工後の様子です。
吹付け仕上げの下地材だけでなく、構造上重要な耐力壁でもあります。目地処理をしっかりと施し、その上にモルタル塗をした状態が右の写真です(場所は違いますが・・・)。
この後養生期間を経て仕上げ材である吹付け工事となります。

d0013873_1312270.jpgd0013873_13115425.jpg













内部は木製階段が入りました。
段状に加工した厚さ6cmササラ桁に段板を載せています。手摺はまだついていませんが、広めのリビングとキッチンを軽く仕切れるよう絶妙な位置(?)に階段を設置しました。
右の写真はリビング高天井にある部分的な2階です。お子様がここで楽しく遊べますように。

d0013873_13121587.jpgd0013873_1312837.jpg
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2013-05-24 21:10 | project 愛知県S-house
2013年 05月 21日

地鎮祭~地盤改良

先々週、先週と 市川市 O-house の地鎮祭を行い、
その後日、地盤改良も行いました。

地鎮祭は前日の雨の影響も受けず、滞りなく執り行われ
建物・家族の繁栄祈願、工事の安全祈願をいたしました。

d0013873_9372468.jpg















地鎮祭が始まる前の様子です。
晴天のもと、厳かに儀式が執り行われました。
無事工事が完了し、ご家族がずっと幸せに暮らせますように!





その後日、現地にて地縄の確認(建物の配置位置の確認)を行い、
図面通りに配置されることを確認しました。

d0013873_940751.jpg















建物外周芯に糸を張り、各部長さを測って確認します。
単純な作業ですがとても大切な確認になります。


その後日、地盤改良を行いました。
地盤調査結果をもとに選定した柱状地盤改良という方法で無事完了しました。
いくら建物がしっかりとしていても地盤に力がきちんと伝わらなければ意味が無いので、
この工程はとても重要な工程です。
大きな重機が入っていよいよ工事が始まると実感します。

d0013873_9473628.jpg
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2013-05-21 09:48 | project 市川市 O-house
2013年 04月 25日

S-HOUSE 現場

愛知県S-HOUSE現場です。
高天井のリビングの南側に大きな木製サッシが入りました。製作した純木製サッシですので重厚感があります。御施主様夫婦のお気に入りのオレンジ色の引き分けサッシで外部はコの字の建物に囲まれた中庭ウッドデッキとなります。
外壁工事は通気層付耐力壁下地に吹付仕上げとなります。サッシ廻りは通気胴縁を設け、壁内に空気が通るように施工されてます。
内部工事はちょうど断熱材が入ったところです。
リビング天井は構造梁をそのまま見せる仕上となり、木製サッシと調和する空間を期待してます。

d0013873_12554899.jpgd0013873_12553588.jpgd0013873_1256944.jpgd0013873_12555645.jpg
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2013-04-25 19:53 | project 愛知県S-house
2013年 03月 28日

~上棟~

愛知県S-HOUSEです。3月上旬に建て方が行い上棟しました。上棟日は御施主様もご出席されて上棟のお祝いと今後の安全祈願を行いました。骨格と屋根形状もわかり、大きさや内部空間が実感できるようになりました。3/26の現場打ち合わせではガルバリウム屋根も葺き済みで今後は外壁工事に入っていきます。まだまだこれからですが、頑張って足を運びます~!!

d0013873_12214495.jpgd0013873_12215393.jpgd0013873_1222589.jpgd0013873_12221272.jpg
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2013-03-28 12:40 | project 愛知県S-house
2013年 01月 23日

配筋検査

d0013873_17425117.jpg今週の月曜日、愛知県岩倉市S-HOUSEの配筋検査に行って来ました。この物件ともう一つのリノベーション物件で今年の6月までは何回も出張があります。名古屋が少しは詳しくなるかもしれません(笑)。
さて今回は基礎配筋の検査です。構造設計MID研究所さんと共に隅々までチェックしました。多少の是正事項はありましたが、無事昨日スラブコンクリートの打設が完了しました。
御施主さんも同行されたので、団欒も交えながら夕方は名古屋の手羽先屋さんで軽く飲みました。
d0013873_1745118.jpg左の写真は検査終了後、少し時間があったのでセントレア中部国際空港へ行ってみました。予想以上に広い空港でした。4階のレストラン街は江戸街のような造りとなっていて羽田国際ターミナルの江戸小路とよく似ていました。羽田よりこっちの方が先ですね。関東圏の人は殆ど利用することがないターミナルなので見に来れてよかったです。
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2013-01-23 17:57 | project 愛知県S-house
2013年 01月 07日

謹賀新年 2013

謹┃賀┃新┃年┃
━┛━┛━┛━┛

新年あけましておめでとうございます。

今年が皆様にとって幸多き年となりますようお祈り申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

                        2013年1月 IE設計工房
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2013-01-07 15:38 | about us
2012年 12月 20日

地鎮祭 S-house

d0013873_12251795.jpg愛知県のS-houseの地鎮祭が昨日行われました。
晴天の中、幸せな家族4人の家づくりが始まりました。
これから半年間、安全に無事に工事が進むことを願います。
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-12-20 12:43 | project 愛知県S-house
2012年 10月 11日

M clinic&house 竣工写真掲載

竣工から1ヶ月以上経ってしまいましたが、
やっとホームページのプロジェクトページ
竣工写真を掲載いたしました。

是非ご覧下さい。


d0013873_15115274.jpg
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-10-11 15:12 | project clinic&house
2012年 08月 31日

M clinic&house 2期工事竣工

M clinic&house 2期工事が本日竣工し、引渡しも完了いたしました。
1年以上にわたる長期間の工事でしたので喜びもひとしおです。
関係各社の皆様、ありがとうございました。
隣での長期間の工事にもいつも快く対応していただいたご家族の皆様、clinicの皆様、ありがとございました。

後日、竣工写真もホームページに掲載いたします。

d0013873_1828674.jpg
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-08-31 18:31 | project clinic&house
2012年 08月 24日

M clinic&house 2期工事 竣工間近

M clinic&house 2期工事の竣工がいよいよ近づいてきました。
毎日天気も良いので工事の追い込みにも支障がなく、安心です。


d0013873_1675972.jpg










開放感を出す為に直線部分はスケルトン、
廻り部分は恐怖感をなくすために蹴込板をつけた内部階段も
踏面の木材と塗装が完了し、雰囲気が出てきました。



d0013873_168712.jpg










1期工事部分と内部でもついにつながりました!!!
天井の点検口をあけて、配線のつなぎこみ等を行っています。



d0013873_168191.jpg










外側はすっかり一体化して、もう別々に建てたようには見えないようになりました。
どこが境目かわかりますか?



d0013873_1683568.jpg










屋外階段もデッキを敷いて、足元の照明も設置しています。

着々と竣工に向かっています。
来週はいよいよ検査ウィークです!!
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-08-24 16:19 | project clinic&house
2012年 08月 08日

M clinic&house 足場撤去

約2ヶ月ほど更新とんでしまいました。
すみません。。。。

M clinic&house 2期工事は順調に進んでおります。
現在内装工事の真っ最中です。
外装は塗装も完了し、足場も撤去され建物が見えてきました。



d0013873_19453954.jpg











今はまだ、バルコニーに手すりもなく、怖い状態ですが、
これからこの部分にFRPグレーチングという材料を取り付けて
採光や風を通しつつ、視線を妨げていきます。



d0013873_1948288.jpg











屋外階段もあります。施主のたってのご希望により非常に緩やかな勾配で、
ゆったりとした階段になっています。
これから塗装や踏面への仕上等々行っていきます。
お楽しみに!
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-08-08 19:52 | project clinic&house
2012年 06月 11日

M clinic&house 2期 外壁工事

先日、M clinic&house 2期工事の確認に行きました。

現在外壁工事がほぼ完了している状態です。



d0013873_11162821.jpg










開口部のサッシはまだ取り付いていませんが、
開口部から内部に光がどのように入ってくるかがこの時点で確かめられます。




d0013873_11183850.jpg










今回採用している外壁は押出成形セメント板といって
中はこの写真の様に中空になっています。




d0013873_11201233.jpg










1期工事はストレートの階段でしたが、
2期工事の内部階段はこのように折り返し階段になっています。

ストレート、折り返しそれぞれの階段に使いやすさの違い、見せどころがありますね。
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-06-11 11:23 | project clinic&house
2012年 05月 31日

M clinic&house デッキコンクリート

昨日、M clinic&house 2期工事のデッキコンクリート等の確認に行って参りました。


梅雨が目の前にせまってきたり、最近はゲリラ豪雨に加えて雹まで降ったりすることもあり、
今後防水工事等々の時期が梅雨時に重なってしまうので 
M clinic&house 2期工事の進捗等をちょっと心配しています。



現場の方では鉄骨が建ち、コンクリートまで打ち終わった状況なので外壁も間仕切りもなく
とても広い空間になってます。

これはこれで好きな空間なのですが、そのままというわけにはいきませんので。。。

写真右に見えるのは1期工事で建てた建物の部分です。

今はロープとネットが張ってあるので恐怖感はあまりないですが、
鳶さんを見てるとこちらが怖いくらいです。

d0013873_19195266.jpg












こちらはトップライト部分の立ち上がりです。
特に防水を気をつけなくてはならない部分のひとつですね。

d0013873_19223874.jpg












これから外壁の工事も始まっていよいよ建物の全景が見えてきます。
楽しみです!
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-05-31 19:27 | project clinic&house
2012年 05月 23日

M clinic&house 2期工事 鉄骨建方検査

M clinic&house 2期工事の鉄骨建方検査を先日行いました。

鉄骨も問題なくたちあがり、デッキも無事敷かれました。
1期工事との鉄骨の接続も完了しました。
図面上、制作上は問題なくても半年以上おいての2期工事となったので、問題なくホッとしています。

d0013873_13452262.jpg











階段も設置されました。
色や仕上が施されていないのですがイメージを確認できました。

d0013873_13484631.jpg











鉄骨が建っていよいよ建物の全景が見えてきましたので
イメージの確認も出来ますし、今後がますます楽しみになってきました。
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-05-23 13:53 | project clinic&house
2012年 04月 18日

市川市 I-HOUSE ホームページに掲載

d0013873_19185262.jpg
















市川市 I-HOUSEのフォトをホームページに掲載いたしました。
是非ご覧下さい。

こちらです。
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-04-18 20:52 | project 市川市 I-HOUSE 
2012年 04月 18日

M clinic&house 借景の桜 と 2期工事配筋検査

d0013873_14322415.jpg





















先日、M clinic&house 2期工事の基礎配筋検査をしてまいりました。

1期工事の建物の道路をはさんで反対側には公園があり、そこには沢山の立派な桜が咲きます。

あいにく空は曇りで、桜も満開を少し過ぎた時期だったのは残念でしたが、とても綺麗でした。
建物の中からも借景の桜を眺めながら、いいお花見が出来てることではないかと思います。
敷地のまわりにいい風景があるということはその土地ならではの条件ですから、
これからも、まわりの風景を活かせるような建物づくりを心がけていきたいと改めて感じました。

写真はその公園内からのショットです。



話を2期工事の基礎工事に移すと、1期工事の時にもお伝えしましたが
前回の記事のような丈夫な杭があっても、
基礎を正しく施工しなければ地盤へ力をうまく伝えることができません。

現地では鉄筋の本数や径やピッチ、コンクリートのかぶり厚さ、基礎の大きさ等
様々なチェックをして設計書通りに施工出来ているか確認をしていきました。
そして今回は1期工事との接合部の処理もあるのでその辺りについても入念に確認しました。

d0013873_1416476.jpg












1期工事の基礎についての記事はこちら
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-04-18 14:38 | project clinic&house
2012年 04月 11日

市川市 I-HOUSE 竣工

桜は例年より遅めでしたが、今年もとても綺麗でしたね。

市川市 I-HOUSEが先日竣工しました。
お施主様にも大変気に入っていただけました。

これからまだ外構工事があるので、現地にはまだしばらくお伺いすることになりますが
うれしいと同時に少し寂しい気持ちにもなります。

ホームページにも後日、竣工写真等載せたいと思っております。


d0013873_13243749.jpg
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-04-11 13:25 | project 市川市 I-HOUSE 
2012年 04月 04日

市川市 I-HOUSE 竣工前

昨日はまさに春の台風といった暴風雨でしたね。
皆さんお怪我などはありませんでしたでしょうか。

市川市 I-HOUSEもいよいよ各検査が終わり引渡し直前です。
あとは手直しや備品の取り付けや外回りの整地等を残すのみとなりました。


d0013873_18424411.jpg















撮れる部分は一部竣工写真も撮り始めました。

引渡し時にはうれしい反面、いつも我が子を嫁にやるような気持ちです。
まだ我が子を嫁にやったことはありませんが。。。
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-04-04 18:44 | project 市川市 I-HOUSE 
2012年 03月 26日

市川市 I-HOUSE 仕上工事

市川市 I-HOUSEは竣工間際となりました。
現在仕上工事の真っ只中です。

d0013873_11205643.jpg










バルコニー周りの板貼りも出来てきました。
あとはこの部分は塗装を残すのみです。
素地のままでもいい色ですが塗装には耐候性を上げたり、
さわり心地を良くしたりという機能があります。
雨風にさらされる外部なので特にそうです。
この部分はクリア塗装ではなく色をつけるので塗装するとグッと雰囲気が変わるんですよね。


d0013873_1121517.jpg










玄関前部分は現在タイル施工中です。
しかし外壁仕上は雨の為、施工がのびのびに・・・。
曇天をうらめしくながめておりました。


d0013873_11211496.jpg










内部仕上は天候に影響されないので着実に進んでいます。
リビング部分の合板を使った天井です。
目地も大工さんに綺麗に通してもらっています。
白い空間の中に明るい色調の木目の天井を入れることで柔らかい空間にするよう計画しました。


d0013873_11212299.jpg











ロフト部分は照明器具等を除いてほぼ完成してます。
お子様達の秘密基地となる日ももうすぐです。

今週は天気が良いようなので、
これ以上工程が遅れることなく無事竣工することを願っています。
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-03-26 11:33 | project 市川市 I-HOUSE 
2012年 03月 22日

M clinic&house 2期 杭工事

本日、M clinic&house2期工事の杭の施工状況の確認をしてきました。

現地は、地盤があまり良いとは言えない場所なので
かなり深い場所まで杭を入れていきます。

1期工事と同様に、羽根付き鋼管杭のまわりを柱状のセメントで固める工法です。
現地では杭径・仕様・掘削深さ・径等の確認をしました。
1期工事同様、建物を支えるとても大切な工程です。


d0013873_1545439.jpg












d0013873_15484114.jpg











ちなみの敷地の接する道路の反対側にはこの様な水路が通っています。
水道(みずみち)が近いということは地盤という視点から見るとあまり良いとは言えないですが
ザリガニ釣りをする小学生もいたりと、ロケーションとしてはとても良いところです。

1期工事の杭工事の様子はこちら
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-03-22 15:50 | project clinic&house
2012年 03月 21日

市川市 I-HOUSE 造作工事

市川市 I-HOUSEは日に日に竣工に近づいています。
外部は天候不良が重なって遅れ気味なのでなんとか引渡しまでに間に合って欲しいところです。
心配です。。。

内部の方は大工工事が殆ど終わり、いよいよ塗装やクロスの仕上工事が始まりました。



d0013873_1722164.jpg










階段の脇に格子状にたつ化粧柱にも色が塗り終わりました。
格子状の柱に見え隠れしながら奥の白い空間が見えてくる予定です。
上下階を柔らかくつなぐ空間です。



d0013873_17232972.jpg










その階段をのぼりきったところにある天井までの本棚です。
これは裏側になる階段側からの写真です。
構造材の濃い茶色の塗装と白色系の木材のツートンカラーになります。
木材の色を隣り合っている部分で変えるのは難しいのですが、挑戦してみました。

表側からの写真はお楽しみに!



d0013873_1727527.jpg










こちらは奥様の基地となるユーティリティの中の家事デスクです。
ある意味建物の中心とも言える空間です。
引戸を開け放つことによってキッチンや洗面スペースと一体で使うことが出来ます。



d0013873_1730234.jpg










リビング・ダイニングをすべて見下ろすことができるロフトの手摺部分です。
空間全体にある木と同じ色調の手摺とし、視界を邪魔しない程度の横桟としています。
お子様が小さいうちはお子様達の秘密基地になるのではないかなぁと思います。



d0013873_17334685.jpg










余談ですが、施主支給品のエアコンも搬入されました。
今回は支給品を取り付ける部分で隠蔽配管になる部分があるので、
メーカー・機種が先に決まっていないと配管・配線の都合上
機能やメーカーが限定されることがあるので注意が必要ですね。
今回は条件を提示してその中で施主にエアコンを選んでもらいました。

ちなみに上に乗っているお皿には施主奥様から差し入れいただいた
お手製のおはぎとお餅です。
ご馳走様でした!!! 
とっても美味しかったです!!!
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-03-21 17:40 | project 市川市 I-HOUSE 
2012年 03月 15日

M clinic&house 2期工事スタート

1期工事完了から約1ヶ月半。
諸検査、引渡し、引越し、解体と進んでいよいよ2期工事をスタートすることが出来ました。

1期工事同様、まずは地縄、遣り方の確認をしました。
この確認は建物を建てる上でのまず第一歩となるとても大事な作業です。

今回の建物単体としての位置、高さの確認だけではなく1期工事と建物が一部つながりますので
1期工事分との関係を含めて現地で確認いたしました。


d0013873_1753431.jpg










このような形でスケールをあてて距離の確認を行っています。

d0013873_1755489.jpg










1期工事の今まで見えなかった部分が解体によって見えるようになりました。
建物からちょっと出ている突起部分が2期工事と接続する部分です。
(その部分だけでつながるわけではなく1期工事の一部も解体してつなげます。)

2期工事スタートでまた気をひきしめて1期工事での反省を活かしながら
2期工事の監理をしっかりと行っていこうと思っています。
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-03-15 18:03 | project clinic&house
2012年 03月 14日

市川市 I-HOUSE 太陽光発電

市川市 I-HOUSEでは先日、太陽光発電の設置をしました。

d0013873_1722781.jpg
















写真はモジュールが少ないですが、大きな屋根部分にも沢山のモジュールを設置しています。


まだ配線が全てつながっていないので発電量はわかりませんが
近隣に高層の建物や大木もなく、天気の良いときの屋根面を見ると
とても日当たりが良い場所なので、かなりの発電量が期待できそうです。


今回、太陽光発電設備を設置するかどうかにあたっての検討点として

■売電の料金の今後の見込みも含めて設置するかどうかの検討。

■設置するならば、どのタイミングで導入するかの検討。
(建築時であれば足場の設置に関する金額は発生しない等)

■建築とのかかわりとして、近隣建物との関係、屋根の高さ、角度、日影の位置等を検討。

■発電モジュール本体では、メーカーによって種類・形式、変換効率などが様々で
各メーカーから次々と発表されていく新技術、新製品の調査。

■並列、直列など各モジュールのつなぎ方。
(これによって曇天時の発電量に影響がある。)

■メーカー、設置会社による本体のメンテナンス、保証の比較。

■価格の検討。

と、沢山の項目を積極的かつ協力的な施主と一緒に検討しました。


最終的には発電量・売電量等が見えるモニターが付きます。
毎日の発電量を目に見えて確認できるのが楽しみですね。
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-03-14 17:26 | project 市川市 I-HOUSE 
2012年 03月 13日

M clinic&house 1期工事HPへ

M clinic&house 1期工事が完了し、
1期工事の写真をホームページにアップいたしましたので是非ご覧下さい。
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-03-13 12:15 | project clinic&house
2012年 03月 13日

市川市 I-HOUSE 階段

先週に引き続き 市川市 I-HOUSEでは大工工事が進んでいます。

いままでは階段を設置する部分に仮設のハシゴが設置されていましたが
階段が出来て1階と2階の空間がやっとつながりました。

d0013873_10363567.jpgd0013873_10391691.jpg















左の写真は仮設のハシゴの状態です。
それが右の写真のように階段がつきました。
写真では養生中になっており、仕上や塗装もまだこれからなので
竣工後の雰囲気を完全に感じることが出来ません。

ちなみに私、個人的には階段という空間がとても好きです。
建物を立体的につなぐ空間であり、光や風の通り道だったりもします。
階段を上下して次の空間にうつるというちょっとした時間を過ごす場所でもあります。
できるだけ居室スペースを大きくしたい気持ちは誰にでもあると思いますが
階段部分をうまく利用することで、わくわくしたり、面白みのある空間が出来ると思います。

そして下の写真のように、階段の下部には壁のない設計にしています。
これからこの部分に竪格子状の柱をたてることで
2階からの光を1階に取り入れ1,2階をやわらかくつなぐ空間にします。

d0013873_10491433.jpg
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-03-13 10:51 | project 市川市 I-HOUSE 
2012年 03月 07日

市川市 I-HOUSE 大工工事(テレビ台)

昨日、今日は急に暖かくなりましたね。

でもまた明日からは寒いそうです。。。

三寒四温 だんだん春に向かっていくんですね。



市川市 I-HOUSEの現場では内装の下地が順調に進んでおり、
部分的にテレビ台などの大工工事での家具もつくりはじめました。


d0013873_1926920.jpg










テレビ台の全景です。今のところ大工さんの物置状態ですね。。。笑


d0013873_19285168.jpg










この近さで見るとちょっとだけテレビ台ぽいですかね。

造作工事や大工工事が進んできてちょっとづつ空間の中での存在感、素材感が出てきます。

様々な建築材料からその空間を”立体的に”とか”明るく”とか”直線的に”とか”柔らかく”とか
どのように見せるかをイメージを膨らませながら考えていたものがいよいよ形になってきます。

今回はテレビ台をちょっとだけ床から浮かして見えるようにしていますが、
さて実際にそう見えるでしょうか。
出来上がりが楽しみです。
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-03-07 19:36 | project 市川市 I-HOUSE 
2012年 02月 29日

市川市 I-HOUSE 仕上前

今日は予報通り雪となりましたね。
都内でも交通機関にも影響が出ているようですね。

そして何と言っても寒い・・・。

早く暖かくならないでしょうかね。

事務所付近の桜の木は目立たないようにちょっとづつ蕾が大きくなっているような気がします。
1ヶ月後には桜の開花だと思うと四季の遷り変りの早さを感じます。

市川市 I-HOUSE も1ヶ月後には竣工なので、
現在は内外装ともに仕上の一歩手前をすすめている最中です。


d0013873_10471488.jpg










屋根、壁の内側には断熱材がこの様に施工されています。
隙間をあけてしまうとそこが熱の通り道になりかねないので隙間なく断熱材が入っているか
監理者としてもきちんと確認します。



d0013873_11134592.jpgd0013873_11205815.jpg











床暖房を入れますので、床暖房対応の無垢フローリングを使います。
今回はアッシュ(タモ)の無垢材に植物オイルで塗装してあるものです。
通常無垢材を床暖房につかうと反りなどが出てきてしまうのですが
熱処理をして反りが出にくいようにしているフローリングです。
施工時には熱による木材の伸び縮みに対応できるように隙間に
緑色の板(厚さ1mm以下)を入れて施工します。(右写真)
施工手間はかかるでしょうが、後々を考えるとしっかりと施工してほしいですね。


d0013873_11234196.jpg










ダイニングの高天井部分に見えてくる化粧梁です。
この建物の中心部分に位置します。
この後化粧材で仕上げます。照明もつくので配線もしています。



d0013873_11264283.jpg










おまけですがトイレ周りの間仕切り壁には断熱材、遮音シートを入れて
音対策もしています。



d0013873_1130238.jpg










リビング全景です。
写真ではまだわかりづらいですが、暖かい日が射し込む大きな空間です。


仕上まであと一息です。考えていた空間が段々と形作られていくこの瞬間はいつも
とてもワクワクする時間です。
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-02-29 11:14 | project 市川市 I-HOUSE 
2012年 02月 28日

M clinic&house 1期工事竣工

もう3月もすぐそこだというのにまだ寒い日が続きますね。
また明日も雪だそうです。

更新がとても遅くなってしまいました。

M clinic&house の工事が竣工しました。

d0013873_18533326.jpg















といってもタイトルにあるように1期工事の竣工です。

今後はまた解体工事から始まり、2期工事が3月中頃から本格的にスタートします。
まだ2期工事が本格的に始まっていないのに全体が竣工する日が楽しみです。

1期工事の竣工写真は近々ホームページにもアップする予定です。
[PR]

# by ie-sekkeikoubou | 2012-02-28 18:54 | project clinic&house