ie-architect atelier web log

iearch.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 26日

M clinic&house 杭工事

毎日、暑くなったり台風で涼しくなったり体調にこたえる日が続いていますね。
台風も通り過ぎた今週、M clinic&houseが今週いよいよ本格的に着工しました。

大震災の後、自宅やオフィス等の建物の耐震性についてや、
地盤の液状化などについて等についても意識が高まった方が非常に多いと思います。

この建物は地盤の良い敷地に建つのではない為、耐震性や液状化等について
しっかりと検討した上で設計し、敷地に応じた施工性、価格等もふまえて
今回の杭基礎を採用しました。

施工に関しても、現地では設計書通りに施工出来ているか、しっかりと確認をしていきます。


杭の工法によりますが、今回はこの様な太い杭が地中に入ります。

d0013873_18232767.jpg














地盤に杭をねじ込んでいく様子です。

d0013873_1824505.jpg














ちなみに私たちはこんな感じで確認したりしています。

d0013873_1826077.jpg
[PR]

by ie-sekkeikoubou | 2011-07-26 18:28 | project clinic&house
2011年 07月 06日

市川市 I-HOUSE 詳細模型

d0013873_13473788.jpg











まだ梅雨だというのに毎日非常に暑い日が続いていますね。
皆様、夏バテなどには気をつけてお過ごし下さい。

先日、市川市 I-HOUSEの詳細模型を製作しました。
詳細模型では完成時のイメージを正確に認識し、
それをもとにより細かいコミュニケーションをとる為に必要になってくると思います。

上の写真は全景写真です。
この写真の様に建物全体を確認したり、下の写真の様に部分的な詳細も
模型を見ることによって直感的に感じることができるという点が模型の一番の
長所なのではないでしょうか。


立体的な室内の縦のつながりを確認したり、

d0013873_14391788.jpg












部分的にパーツを替えてイメージしてみたりと

d0013873_14393293.jpg











模型だからできることがたくさんあります。
[PR]

by ie-sekkeikoubou | 2011-07-06 14:42 | project 市川市 I-HOUSE