ie-architect atelier web log

iearch.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2007年 03月 30日

sakura 2007

d0013873_1455193.gif今年の桜の開花は例年より早く、温暖化が心配されるところですが、昨日、東京は全国に先駆けて満開となりました。
 
 中野通りの桜並木では、毎年この時期になると、昼も夜も大勢の人で賑わいます。
今日、お昼時に事務所の近くの新井薬師公園へぷらっと散歩に出かけました。
 いつもは、比較的閑散とした雰囲気ですが、さすがに5月なみの気温のポカポカ陽気で満開となると、人も多く、夜の宴会の場所取りの様子も見られました。

 写真は新井薬師公園のソメイヨシノと、中野通りの桜並木の様子です。
このような状態が約1週間しか見れないのは、非常に寂しいですね。

みなさんは今年は花見に行きましたか?
くれぐれも飲み過ぎに注意してください。

d0013873_14553692.gifd0013873_1456837.gif
[PR]

by ie-sekkeikoubou | 2007-03-30 14:58 | column
2007年 03月 09日

建築士の為の講習会に行って来ました

先週になりますが、「建築士の為の講習会」というものに行って来ました。
講習の内容としては、
・最近の建築に関わる法改正について
・建築士の契約に関する法的知識、契約と紛争
・戸建住宅の品質確保
・既存不適格、アスベスト対策
・マンションの耐震設計
といった多岐に及ぶ話でした。

一つ一つの話を掘り下げて行くと何日講習に通っても終わらない内容なので
それぞれを概論的にさらっとお話いただいた様な形でした。
しかし、昨今問題となっているアスベスト対策やシックハウス症候群から紛争の問題、
耐震設計の話までと建築士が関わっていく問題が多数ある事を改めて感じました。

シックハウス症候群や紛争の問題が内包している現代社会の心の問題や
アスベストや耐震という技術的な問題と、建築士一人一人だけでなく
社会全体で解決していかなければ解決できない大きな話ではありますが
建築士としては、解決の為に先頭に立って進んでいかなければと思っています。
(河原)
[PR]

by ie-sekkeikoubou | 2007-03-09 18:28 | architecture column