ie-architect atelier web log

iearch.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 19日

東田端集合住宅 内装工事2

d0013873_1132191.jpg天井の下地材です。野縁・野縁受けはLGSとしています。LGS下地材は壁にも利用します。壁の場合、壁芯の墨を出せば容易に設置できますが、天井は天井高さを考慮し水平(水平天井の場合)にしなければならないので、レベル確認をしながらの作業になりますので慎重に行います。
天井を貼る貼らないの判断は、デザイン的なものの他、法的(内装制限、耐火要求等)なものもあります。
[PR]

by ie-sekkeikoubou | 2008-03-19 12:24 | project 東田端集合住宅


<< 東田端集合住宅 内装工事3      K邸改修 クロス工事 >>