人気ブログランキング |

ie-architect atelier web log

iearch.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 11日

東田端集合住宅 基礎工事2

だいぶ寒くなりしたね。最近マスクをしている人を多く見かけます。
僕もその中の一人ですが、ウィルス性胃腸炎がはやっているとか・・・。

今日も定例で現場に行きました。
基礎の地中梁のコンクリート打設も終わり、基礎部では残すところ1階の
床スラブとなりました。その後は鉄骨の建方入り、年内に中間検査を
合格させたいところであります。

d0013873_19455100.jpg左写真は、地中梁の天端を下げているので1階スラブコンクリートと段差がある為、地中梁の上部から補強筋を配筋してフカシコンクリートを打設する前の様子です。
このあと、1階のスラブの配筋をし、この地中梁と定着させます。


d0013873_195638.jpg左写真は、地中梁を給排水や電気などの配管・配線が貫通する為、あらかじめスリーブを設け(大きい貫通孔は補強筋を入れます)、コンクリートを打設した後です。今後この孔を利用して
配管や配線をしていきます。


by ie-sekkeikoubou | 2007-12-11 19:05 | project 東田端集合住宅


<< 東田端集合住宅 1階床コンクリート      「建築確認申請手続きの解説」講習会 >>