ie-architect atelier web log

iearch.exblog.jp
ブログトップ
2004年 03月 30日

過去のコラム 4

□ HPの変更で読めなくなってしまった過去のコラムをブログにコピーします。(2007/10/1)

タイトル : とある喫茶店
日付   : 2004.3.30

先日、日曜日に中野のとある喫茶店に友人と2人で行ってきました。
僕は愛知出身なのですが、東京の人と比べると名古屋の人には珈琲好きが多い様な気がします。
もちろん僕も好きです。(種類とかにはあんまりこだわりがないし、良く知らないのだけど・・・)

東京にも喫茶店はたくさんありますが人間の数の比率からすると名古屋にはその倍の喫茶店があるような気がします。(気がするだけだと思うけど・・・)

僕は最近中野近辺に引っ越したばかりなので中野付近でいい喫茶店はないかと探していたところ、日曜日にその喫茶店と出会ったわけです。
その喫茶店は、店員の方に聞いたところによると、なんと昭和21年からやっているそうです。
建物自体はかなり老朽化しているのですが、何かいい味が出ていて、中に入ると時間の流れがゆっくりとしていて何時間でも居られる雰囲気でした。
建物も当時の流行なのか、店の中心が吹抜けになっていて、とても面白い空間になっていました。
やはり喫茶店は珈琲の味も重要だけど、雰囲気作りも大事だな~と思って、その喫茶店にはちょくちょく通うことになりそうです。(菅原)
[PR]

by ie-sekkeikoubou | 2004-03-30 19:18 | column


<< 過去のコラム 5      過去のコラム 3 >>