ie-architect atelier web log

iearch.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 17日

市川市 O-house 造作工事

市川市 O-house に行ってまいりました。
造作工事が着々と進んでいます。

最初の写真はルーバー状に組んだ床を下から見上げて撮った写真です。
上部からの採光を下階に通し、開放感を感じる様に計画しています。
写真では上部に養生紙が乗っていますが、その紙を取るともっと光が入ってきます。
d0013873_18123254.jpg
















次の写真はルーバー上の床をその階から撮った写真です。
真上に乗っても怖さを感じないピッチにしてあります。
d0013873_18124847.jpg

















つくりつけの本棚も少しづつ出来てきました。
ホール部分の開放感を損ねない為に面材としての裏板はありません。
d0013873_1826684.jpg

















この建物のコントロールルームとなるキッチン部分も先日キッチン本体の取付が完了しています。
ウォールナットの面材を使った贅沢なキッチンです。
奥行きが非常に大きくとってあり、前面はカウンターの様に使うことができます。
カウンターでは朝食を食べたり、お子様がちょっとした勉強をする時間に使っていただくような想定です。
天板もこだわりの素材で、天然石の風合いや美しさはありながら、
天然石のもろさ、吸水性が少なくメンテナンスが簡単な素材です。

写真では養生された状態で殆ど見えませんが(笑)
養生がとれましたら、また更新します。
d0013873_1832354.jpg
[PR]

by ie-sekkeikoubou | 2013-09-17 18:43 | project 市川市 O-house


<< Yo-House 基礎~1階壁      S-HOUSE 竣工しました!!! >>