ie-architect atelier web log

iearch.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 08日

祭り

d0013873_18195763.gif

今日仕事の途中で神田明神に寄りました。
(写真は境内と桜です。)
神田祭が開かれる有名な場所を訪れて
感じたことを書きたいと思います。

私(河原)は地元の人が核となって、
神輿や出店などが楽しい祭りがとても好きです。
今、東京では少なくなっている地元意識、
郷土を尊重する意識がとても感じられる
数少ない催しだと思います。

しかし大きな祭りは、伝統の祭りの素朴な味が
失われつつあります。
祭りのツアーで来ている観光客が 自分勝手な
事を言ったり、写真撮影などの時に祭りの妨げ
となる行為をしたりと様々なトラブルがある様です。

また小さな祭りでは、担ぎ手の人手不足から
年によっては神輿を出さなかったり
縮小するなどの問題があるらしいです。

東京で生まれ育った私としては下町的なにおいのする祭りの伝統を絶やさずに
続けていけるように街、人々が協力していかなければならないのではと感じています。
[PR]

by ie-sekkeikoubou | 2005-04-08 18:21 | column


<< 【すまいとお金 vol.1】      sakura >>