ie-architect atelier web log

iearch.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 19日

模型製作

現在、進行中のプロジェクトの模型をつくっています。

模型をつくる意味としては、

3次元の模型によって建築物の構想を練ったり、
2次元の図面を模型にすることで3次元として確認することであったり、
まどからの光の入り具合、ルーバーなどが方向によってどう見えるかを確認したりと
図面上では表現しにくい点を確認することにあります。

d0013873_1093653.jpg
建物を覆うルーバーを正面からみたところです。
内部の様子が見えます。










d0013873_1010025.jpg
同じルーバーを上からみたところです。
上下から見るとこのように内部が見えません。











もちろん模型をつかって話をすることによって
図面以上にイメージが共有しやすいというポイントもあります。
そして、模型には独特の雰囲気や匂いがあって、模型製作はとても楽しい作業です。
[PR]

by ie-sekkeikoubou | 2010-03-19 10:13 | architecture column


<< 川崎市宮前区 Flats (賃...      住宅にもエコポイント >>